• お問合せ
  • 物件リクエスト
  • LINE
  • 株式会社T-ESTATE > 株式会社T-ESTATEのスタッフブログ記事一覧 > 高利回りを目指せ!オフィスビルへの不動産投資

    高利回りを目指せ!オフィスビルへの不動産投資

    ≪ 前へ|コンバージョンを見込んだ不動産投資とは   記事一覧   不動産投資の会計処理を税理士に依頼するメリットとは|次へ ≫

    高利回りを目指せ!オフィスビルへの不動産投資

    カテゴリ:スタッフブログ

    不動産投資の投資先としてまず始めに考えられるのが、マンションなどのレジデンスと言われる居住用不動産ですが、オフィスビルを投資先にする方法もあります。

     

    その理由やメリットは何でしょうか。


    利回りと空室率

     

    オフィスビルへの不動産投資:利回りと空室率


    不動産投資における重要な要素の1つとして、その物件の空室率が挙げられます。

     

    空室率とは、物件の全ての部屋に対してどれくらい空き部屋があるかの割合を示すものです。

     

    不動産投資の利回りを考えるときに、想定利回りという考え方ありますが、これはあくまでも全室が満席になった場合の利回りです。

     

    空室率は考慮されていませんので、空室率が高ければその利回りは大きく崩れることになります。

     

    平均的な入居年数が長いほど空室になる機会が減ることになりますが、その平均的な入居年数については、マンションとオフィスビルについて、圧倒的な違いがあるのです。

     

    オフィスビルへの不動産投資:賃借人の特徴と空室率


    オフィスビルは一般的にスケルトン渡しと言い、内装や造作は借りた企業が行うことがほとんどです。

     

    つまり、退去時にはスケルトン状態での原状回復の義務があるため、倒産や事業の縮小など、よほどの事情が無い限り契約を更新します。

     

    一方、マンションなどの賃借人は、転勤や結婚、卒業などのイベントによって、引っ越しをするタイミングが多く、その時期も様々です。

     

    オフィスビルが空室となる機会が少ない理由は、その賃借の相手が企業であるという特性であり、その安定性が1つのメリットともいえるのです。


    オフィスビルへの不動産投資

     

    オフィスビルへの不動産投資:オフィスビルの空室率


    オフィスビルの空室率は景気に左右されやすい一方で、レジデンスについてはそのような特徴は無く比較的安定しているというのが一般的です。

     

    景気が拡大している今こそ、高い利回りが望めるということになります。

     

    また、景気拡大だけではなく、オフィスビルの空室率が低くなっている理由として、オフィスビル利用の多様化が考えられます。

     

    オフィスビルの用途としては、かつてはデスクワークや会議室が中心でしたが、現在は共有スペースや共有オフィスなど、その用途が働き方改革と共に変化してきています。

     

    オフィスビルという名目にとらわれない利用用途が増えてきていることで需要が増え続け、結果として低い空室率を維持することが可能となり、高利回りを実現させているというわけです。

     

    これらの時代背景も、オフィスビルへの不動産投資のメリットといえます。

     

    まとめ


    不動産投資において、利回りと密接な関係を持つ空室率については、十分に配慮しなければなりません。

     

    そして、景気が拡大する中で、不動産の空室率は、居住用物件であるレジデンスよりも、企業が賃借人となるオフィスビルのほうが低く維持されているのです。

     

    これが、オフィスビルへの不動産投資が旬であるという理由です。

     

    株式会社T-ESTATEでは、名古屋市を中心に事業用物件など不動産投資物件をご紹介しております。

     

    名古屋市で新たなオフィスビルへの不動産投資をお探しの際は、ぜひ当社までご相談ください

    ≪ 前へ|コンバージョンを見込んだ不動産投資とは   記事一覧   不動産投資の会計処理を税理士に依頼するメリットとは|次へ ≫

    最新記事

    おすすめ記事

    カテゴリ

    >>全ての記事を見る

    XMLRSS2.0

    • お知らせ
    • スタッフ紹介
    • スタッフブログ
    • 周辺施設検索
    • お問い合わせ
    • アクセスマップ
    • 更新情報

      2022-05-11

      新着物件・掲載物件・非公開物件
      ↓お問い合わせはこちらから↓


      メールアドレス

      LINEからも
      お問い合わせ可能です!
      ↓    ↓    ↓
      友だち追加
      2022-04-29

      平素は格別のご愛顧くださり心より御礼申し上げます。

      さて、誠に勝手ながら、ゴールデンウィークは下記の日程で休業させていただきます。

      休業中は何かとご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

       

      GW休暇期間

       4月29日(金)~5月1日(日)・

       5月3日(火)~5月5日(木) 

      ※5月2日(月)は通常通り営業いたします。

      更新情報一覧

    • 会社概要

      会社概要
      株式会社T-ESTATE
      • 〒460-0002
      • 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目17番22号
        丸の内桜通ビル 5階
      • TEL/052-228-9931
      • FAX/052-228-8751
      • 愛知県知事 (2) 第22990号
        ◆賃貸住宅管理業者登録番号
        国土交通大臣(1)第000788号
        ◆保有資格者
        宅地建物取引士 8名
        管理業務主任者 1名
        2級ファイナンシャルプランニング技能士 1名
        賃貸不動産経営管理士 5名
        公認 不動産コンサルティングマスター 2名
    • 採用情報
    • QRコード
    • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

    トップへ戻る