• お問合せ
  • 物件リクエスト
  • LINE
  • 株式会社T-ESTATE > 株式会社T-ESTATEのスタッフブログ記事一覧 > 不動産投資を行う方が知っておくべき税務署からの「お尋ね」とは?

    不動産投資を行う方が知っておくべき税務署からの「お尋ね」とは?

    ≪ 前へ|2019.8・売買仲介(土地)   記事一覧   新着の非公開収益物件|次へ ≫

    不動産投資を行う方が知っておくべき税務署からの「お尋ね」とは?

    カテゴリ:スタッフブログ

    不動産投資家なら知っておきたいのが、税務署からの「お尋ね」です。

     

    マイホームを購入した方には稀に起きる「お尋ね」ですが、実は不動産投資でもこの「お尋ね」が起きるケースがあるのです。

     

    今回は、不動産投資における税務署からのお尋ねについて解説します。


    不動産投資におけるお尋ねとは?

     

    不動産投資におけるお尋ねとは?


    不動産投資における「お尋ね」とは、確定申告に対する税務署からの問い合わせです。

     

    税務署が申告内容に疑問をもった場合に、申告した方へ手紙や電話などで確認の連絡がきます。

     

    税務調査とは異なり、行政指導なので回答に法的義務はありませんよ。

     

    しかし、不信感を抱かれると税務調査につながりかねませんので、質問には真摯に答えるのがおすすめです。

     

    税務署が不審に感じるような、一般的でない経費計上や直近の不動産購入などに対しての問い合わせが多いようですよ。

     

    不動産投資に関して税務署から「お尋ね」で問われる内容は、不動産の所得内訳や利用状況だと覚えておきましょう。

     

    不動産投資家がお尋ねされる主な内容


    以下は、不動産投資家がお尋ねされる内容の一例です。

     

    ▼必要経費

     

    プライベートな費用や資本的な費用など、線引きがあいまいな経費については確認される可能性があります。

     

    交際費、交通費、修繕費などは目を付けられやすい経費です。

     

    ▼敷金、保証金などの収入の計上漏れ

     

    収入の計上漏れを怪しまれると、「お尋ね」の対象になりやすいです。

     

    敷金や保証金における修繕費や償却費などの処理は、よくあるチェック項目といえます。

     

    少額でも家賃に付随する駐輪場の料金や電柱使用料なども、計上漏れが起こりやすい経費です。

     

    ▼不動産の購入費用

     

    不動産の購入価格や仲介手数料に加えて、資本金の調達方法などは細かく尋ねられる項目です。

     

    銀行からの借り入れ詳細や自身の預貯金なのかなど、不自然なお金の流れがないかを、総所得と照らし合わせて確認されます。

     

    不動産投資家のお尋ね対処法


    不動産投資に対して税務署からお尋ねがきたら、期限内に事実を報告するように心がけましょう。

     

    お尋ねは行政指導なので必ずしも回答しなくてよいのですが、疑問をもたれて税務調査になった際には、加算税の支払いも考えられます。

     

    万が一、申告漏れや計上ミスがあった場合、余分に税金を納める必要がでてくるので、税務調査になる前に素直に答えておくと良いでしょう。


    不動産投資家のお尋ね対処法

     

    まとめ


    不動産投資で覚えておきたいお尋ねは、確定申告についての確認です。

     

    確認は指摘項目に対してきちんと回答するだけで済みますので、身構えることなく事実を伝えてくださいね!

     

    名古屋市で不動産投資物件をお探しの際は、株式会社T-ESTATEへぜひお問い合わせください

     

    名古屋市中心部の物件や、利回り10%以上の物件もございます。

    ≪ 前へ|2019.8・売買仲介(土地)   記事一覧   新着の非公開収益物件|次へ ≫
    • お知らせ
    • スタッフ紹介
    • スタッフブログ
    • 周辺施設検索
    • お問い合わせ
    • アクセスマップ
    • 更新情報

      2022-05-11

      新着物件・掲載物件・非公開物件
      ↓お問い合わせはこちらから↓


      メールアドレス

      LINEからも
      お問い合わせ可能です!
      ↓    ↓    ↓
      友だち追加
      2022-04-29

      平素は格別のご愛顧くださり心より御礼申し上げます。

      さて、誠に勝手ながら、ゴールデンウィークは下記の日程で休業させていただきます。

      休業中は何かとご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

       

      GW休暇期間

       4月29日(金)~5月1日(日)・

       5月3日(火)~5月5日(木) 

      ※5月2日(月)は通常通り営業いたします。

      更新情報一覧

    • 会社概要

      会社概要
      株式会社T-ESTATE
      • 〒460-0002
      • 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目17番22号
        丸の内桜通ビル 5階
      • TEL/052-228-9931
      • FAX/052-228-8751
      • 愛知県知事 (2) 第22990号
        ◆賃貸住宅管理業者登録番号
        国土交通大臣(1)第000788号
        ◆保有資格者
        宅地建物取引士 8名
        管理業務主任者 1名
        2級ファイナンシャルプランニング技能士 1名
        賃貸不動産経営管理士 5名
        公認 不動産コンサルティングマスター 2名
    • 採用情報
    • QRコード
    • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

    トップへ戻る